TOP業務内容デジタルエンジニアリングチーム > ポリラインの高度を設定する.NETアセンブリ
デジタルエンジニアリングチーム

デジタルエンジニアリングチーム

Map3Dのオブジェクトデータの値をポリラインの高度に設定する.NETアセンブリを作りました

オブジェクトデータ

Map3DやCivil3Dではオブジェクトデータという属性をAutoCADの図形にアタッチする事が出来ます。プロパティにこんな風に表示されます。

このオブジェクトデータは、SHP等のGISデータにインポート・エクスポートする際に属性として図形データに付加することが出来ます。

このオブジェクトデータを.NETで扱う方法をお勉強してみました。相変わらずMap3DやCivil3DのAPIの情報が少なく頭を掻き毟っておりましたが、だいぶ理解出来るようになりました。

お勉強の成果です。
オブジェクトデータの値をポリラインの高度に設定するものです。 ポリラインにボンッと高度設定される瞬間が気持ちよろしゅうございます。

情報発信

お問い合わせ

電話でのお問い合わせは

協進エンジニアリングへのお問い合わせはこちらまで

eメールでのお問い合わせは

協進エンジニアリングへのお問い合わせはこちらまで

アクセス

有限会社協進エンジニアリング

〒532-0012

大阪市淀川区木川東3-6-20

第五丸善ビル6F

ブログ